引きこもり 仕事 バイト 就職

引きこもりだからこそできる!在宅の仕事

引きこもりだからこそできるとも言える、在宅の仕事を紹介します。

インターネットで稼げる時代ですから、

引きこもりでも、パソコンとネット環境があれば、お金を稼ぐことが可能です。

 

外に出たくない・・・

会社なんかに行きたくない・・・

でも、お金は欲しい・・・

という、引きこもりの方は、

インターネットを使った、在宅の仕事をやってみてはいかがでしょうか。

ネットを使った在宅の仕事

ネットを使った在宅の仕事には、

以下のようなものがあります。

  • アフィリエイト
  • 株式投資
  • FX
  • バイナリーオプション
  • ビットコイン(仮想通貨)
  • ユーチューバー
  • せどり

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、

自分のホームページやブログに、広告を貼り付けて、

自分のホームページやブログを読んだ誰かが、

広告をクリックをし、

その広告のホームページで商品を買うなどすると、

その広告主から、報酬が支払われるというものです。

 

ですから、

アフィリエイトの作業は、

自分のホームページやブログの記事を書く

その記事に合った広告を貼り付ける

ということになります。

 

ただ、

ほとんどの人が稼げないのがアフィリエイトです。

 

しかし、

ほんの数%の人は、

月100万以上稼げています。

 

アフィリエイトで稼ぐためには、

稼げなくても、

毎日、ひたすら記事を書き続ける必要があります。

すると、

月100万円稼げる可能性がでてきます。

初心者でも簡単!アフィリエイトの始め方!すぐ稼ぐ方法!アフィリエイトの始め方を、初心者向けに解説します。また、すぐ稼げる、セルフバックについても説明します。...

株式投資

株式投資は、

 

現物株の場合、

なるべく安く買って、高くなったら売り抜けることで、

利益を出すことができます。

 

例えば、

ソニーの株価が10,000円だとします。

ソニーの場合、100株単位で買わないといけないので、

株価が10,000円を100株買うとなると、

100万円必要となります。

 

もし、

ソニーの株を、

株価が10,000円のとき、100株買って、

株価が11,000円になったとき、100株を売ると、

1,000円×100株=100,000円の利益を出すことができるというものです。

 

信用取引だと、売りから入ることができるので、

なるべく高いところで売って、安くなったところで買い戻すことで、

利益を出すことができます。

FX

FXは、「Foreign Exchange」を略したもので、

日本語で「外国為替取引」と言います。

 

USD/JPY(ドル円)や、EUR/USD(ユーロドル)といった、

2か国間の通貨の価格(価値)の変動を利用して、取引を行います。

 

例えば、USD/JPYの場合、

1ドル=100円のとき、円でドルを買って、

1ドル=110円のとき、円でドルを売り戻すと、

10円の利益を出すことができます。

大抵FXは、

10,000通貨以上で売買をするものですから、

10,000通貨で取引をし、10円の利益を出したなら、

10円×10,000通貨=100,000円の利益を出せるというものです。

 

もし、

1ドル=100円のとき、円でドルを買って、

1ドル=90円のとき、円でドルを売り戻すと、

10円の損失になります。

10,000通貨で取引していたら、100,000円の損失になるというものです。

バイナリーオプション

バイナリーオプションは、

FXで取り扱う、USD/JPYなどの通貨ペアや、ビットコインなどの仮想通貨などが、

 

国内のバイナリーオプションのルールでは、

満期時間に、バイナリーオプション会社が定めるある価格より上か下かを当てるというもので、

 

海外のバイナリーオプションのルールでは、

満期時間に、現在の価格より上か下かを当てるという、金融商品です。

 

国内のバイナリーオプションのルールは、ちょっとややこしいところがあるので、

海外のバイナリーオプションのルールで説明しますと、

現在のドル円が1ドル=100円だとします。

満期時間を5分後に設定します。

21:30分に、1ドル=100円で、現在の価格より5分後は上がると予想し、

「1ドル=100円より上」を1,000円で購入して、

もし、

21:35分に、1ドル=100.005円になったら、予想が的中となって、

ペイアウト(倍率)に応じて払い戻しが行われます。

ペイアウトが1.8倍なら、1,000円が、1,800円になって戻ってきます。

 

逆に、予想が外れて、

21:35分に、1ドル=99.995円になったら、

賭けた1,000円が、没収されてしまいます。

 

丁半博打の要素が強いと言われています。