引きこもり 脱出

家族に引きこもりの人がいたら、どうしたらいいか

家族に引きこもりがいたら、

どうしたらいいかについて、

元引きこもり、40代フリーターの僕が、アドバイスします。

引きこもりは悪いことではないから放置で良い

引きこもり自体、悪いことではありません。

どこか体調不良で、入院しているのと同じと考えると良いかもしれません。

 

ですから、

家族に引きこもりの人がいても、

放置して構いません。

 

何もしなくて良いです。

何も言わなくて良いです。

 

自分のことをやりにいくようにするべきです。

 

自分のことというのは、

  • 甲子園を目指す高校球児なら、野球を頑張る
  • 大学の教授なら、教え子のレポートを評価する
  • ピアニストなら、ピアノの練習をする

などです。

 

自分が高校球児で野球を頑張らないといけないときに、

父親の大学教授の仕事である、教え子のレポートを評価する仕事を手伝うのは、

おかしなことです。

 

ですから、

自分が野球を頑張らないといけない立場なら、

家族に引きこもりがいても、放置して、

野球を頑張るという、自分のことを頑張るべきなのです。

兄弟姉妹が引きこもりの場合どうしたらいいか

お兄さんが引きこもりだとして、

弟の自分が高校生だとします。

 

その場合、

まったく、引きこもりのお兄さんのことを気にしなくて良いです。

 

自分の青春を、すなわち

  • 勉強なり
  • 部活なり
  • 恋愛なり
  • バイトなり

を頑張っていくことです。

子供が引きこもりの場合どうしたらいいか

あくまで、元引きこもりである、僕の意見になりますが・・・

 

二十歳くらいまでに子供が引きこもりになった場合、

まず、親である自分は子育て失敗したことを認めましょう。

 

ですから、親は子供から離れることをおすすめします。

 

それで、どのようにして、子供から離れると良いか・・・

100万円渡して、

「そのお金で、仕事探しするなり、服を買うなり、学校いくなり、好きにしなさい。でも、もうお金は上げないよ。経済的自立を早くしてほしいから・・・」

といって、子供から離れると良いです。

 

そして、

子供の御飯を作る、着ているものを洗濯する、服を買ってあげる、部屋を掃除する・・・

など、一切やらないことです。

 

夫婦仲良くしているか、ママ友達、パパ友達と仲良くしているのです。

 

僕の場合になりますが、

これが最も、ありがたいと感じます。

実際は、こんな風にしてもらっていませんが・・・

 

また、

引きこもりの原因が、何かしらの精神・神経の病の可能性があるかもしれません。

ですから、

精神科に相談にいっとくと良いと思います。

家族に引きこもりがいたらどうしたらいいか まとめ

家族の中に引きこもりがいたら、

引きこもりをやらせておけばいいです。

放置しておけば良いです。

 

引きこもれる家があるだけ、幸せです。

 

ただ、

親は、大金を渡して、「もう一切お金を上げない」と言って放置すると、

引きこもりの子供は、動きやすいかと思います。

 

また、大金をくれたことを感謝して、親孝行してもらえる可能性も多少アップするかと思います。