引きこもり 仕事 バイト 就職

元引きこもり当事者おすすめ 引きこもりの人向けのバイト

元引きこもりの僕がおすすめする、

引きこもりの人、内向的な人向けのバイトを紹介します。

 

バイトは無理に、

自分が苦手なことをやる必要ありません。

自分が得意なことを選んでやれば良いです。

パソコンに向かって作業するバイトがおすすめ

引きこもりの人におすすめの仕事は、

パソコンに向かって作業するバイトがおすすめです。

データ入力のバイト

データ入力の仕事は、

ブラインドタッチができれば、問題なく仕事ができます。

 

データをパソコンに入力していく、簡単な仕事ですから、

ある意味、楽な仕事であり、

そして、

目が疲れたり、肩が凝ったりと、

ある意味、辛い仕事です。

 

まあ、どんな仕事にも辛いところはあります。

目が疲れたり、肩が凝る仕事を、自分から進んでやることで、

自分は世の中で活躍しているというプライドを持つと良いです。

 

データ入力の仕事で、

正社員を募集しているところもあります。

 

データ入力のバイトを半年ほど勤めることができたら、

「データ入力の仕事ができる」という証明になるため、

正社員でデータ入力の仕事を募集しているところに、採用されやすくなります。

 

データ入力の仕事のアルバイトを続けながら、

データ入力の仕事の正社員を募集しているところに応募してみると良いと思います。

ブラインドタッチをできるようにするには

ブラインドタッチをできるようにするには、

タイピングソフトで練習すれば簡単にできるようになります。

 

無料のタイピングソフトもありますが、

やっぱり、

有料のタイピングソフトの方が、BGMがあって楽しい作りになっているものが多いから、おすすめです。

 

とくにおすすめなのが、

自分の好きなアニメがモチーフとなっているタイピングソフトを使うと良いです。

  • 北斗の拳
  • 名探偵コナン
  • ルパン三世
  • 鋼の錬金術師

といったアニメがモチーフとなっているタイピングソフトが販売されています。

 

試しにやってみてはいかがでしょうか。

毎日タイピングソフトで遊んでいたら、あっという間にブラインドタッチができるようになりますよ。

ゲームテスター(デバッグ)のバイト

ゲームテスターの仕事は、

発売前のゲームをプレイし、バグを見つけて、

パソコンを使って報告するという仕事です。

 

応募条件としては、

  • 学歴不問
  • ゲームが好きであること

としているところが多いです。

 

あまり、

応募条件にブラインドタッチができることを含めている会社はありませんが、

やっぱり、

パソコンを使って報告するわけですから、

ブラインドタッチはできた方が良いです。

 

デジタルハーツという会社が、デバッグ会社で有名です。

デジタルハーツでは、

引きこもりの人を社会復帰させるという意味で、

率先して採用するようにしています。

 

また、

元引きこもりの人が、

ゲームテスターのアルバイトで、バグをたくさん見つけるようになって、

会社の人に、仕事ができることを認められて、

正社員にしてもらったという人がたくさんいる会社です。

 

ゲームテスターの仕事に興味があるのでしたら、

デジタルハーツの会社のホームページから、応募してみてはいかがでしょうか。

引きこもりでも採用されやすい会社です。

倉庫内の軽作業のバイトがおすすめ

倉庫内の梱包、仕分けといった軽作業の仕事も、

あまり、コミュニケーションを必要としない仕事ですので、

引きこもりで内向的な性格の人におすすめの仕事です。

 

引きこもりで、バイト歴がないという人なら、

登録制の日雇いバイトで、

倉庫内の軽作業をやると良いかもしれません。

 

とりあえず

1日だけ働いて、お金を稼ぐことを目標にすると良いでしょう。

倉庫内の仕事をやるならフォークリフト操縦士を目指そう!

倉庫内の仕事が向いているなと感じて、

倉庫内の仕事で正社員を狙うなら、

フォークリフトを操縦する仕事をやると良いと思います。

 

やはり、

フォークリフトを操縦する仕事というだけで、

少し、時給がアップします。

 

また、

フォークリフトの免許を取ることは、

とても簡単ですし、

お金もそれほどかかりません。

 

フォークリフトの免許取得の合格率は99%ほどです。

費用は4万円程度で、

免許を取るために必要な時間は、学科11時間、実技24時間の、計35時間くらいです。

 

引きこもりで、

何か自信を付けたいと思っているのなら、

フォークリフトの免許を取りに行っても良いかもしれません。

コンビニなどで接客はおすすめいない

引きこもりで内向的な人は、

無理に、コンビニなどで接客の仕事をする必要ありません。

 

もし、

対人恐怖を治したいなどの理由で、

コンビニの仕事を選ぶのでしたら、

その考えは、間違っていると考えます。

 

別に、

仕事で対人恐怖を治す必要ありません。

  • 習い事
  • 飲みサークル

に参加して、治していけば良いです。

 

仕事というのは、

(自分は内向的で接客は苦手だけど、)パソコンで作業する仕事ができる!

といったように、

自分にできることをやることで、プライドを持てば良いのです。

自分の弱点克服のために、自分の苦手な仕事をやるのは間違っています。

 

ですから、

コンビニなどの、接客の仕事は、無理にやる必要ありません。